トナー転写システム

Tシャツや生地へのトナー転写のシステムTexStylusLaserC811のページを更新しました。
ソフトの特徴を記載してあります。
黒をCMYの3色で表現している点もですが、もうひとつ隠れた(?)機能があります。
白トナーの配分をソフトが自動計算してくれます。これにより、無駄のない白トナーの運用が可能です。
TexStylusLaserC811(テキスタイラスC811)のRIPソフトはCMYトナーだけでブラックを表現します。また、白トナーを自動で制御するため、データを触る必要、作る必要がありません。
濃色Tシャツに対応!高価な白トナーを節約できるシステムです。
テキスタイラスレーザーC811に付属しているソフト、PrinterStation5+(プリンタステーション5プラス)では、データ上のCMYトナーの濃度を計算して、必要なところにだけ白のトナーを印刷します。
CMYのトナー濃度が高い場所は白トナーを少なめに、濃度が低い場所には多めに、自動で計算をして印刷するため、全面白トナー印刷を行なう必要がなく、白トナーの消費を防ぐことができます。
通常の印刷時はデザインに応じて、表面のトナー量にばらつきが生じます。その場合でも、プリンタステーション5+では必要なトナー量を計算して、不足分を白トナーで補います。
TexStylusLaserC811の商品詳細は下記より
TexStylus Laser C811(トナー転写式レーザープリンター) 1年保証 TexStylus Laser C811(トナー転写式レーザープリンター) 5年保証
3月 8th, 2017 by