はるはるタックは誰のためのもの?

はるはるタックという商品があります。

どういう商品かといいますと
はるはるたっくの説明文

こういうものです。

粘着剤の上にベースフィルムがあり、さらに上にフッ素フィルムがあります。
そのフッ素フィルムが凹凸がある状態で乗っています。

そのフッ素フィルムのおかげでよくはがれます・・・・いや、勝手に剥がれませんよ。
何年たっても糊残りなく剥がせます。

といっても何年もたつといろんなものが劣化してしまいますので別の問題が発生しますが、少なくとも3年前のステッカーが綺麗に剥がれました。

さて、このはるはるタックなのですが、どういった方々が購入されているかといいますと、画鋲が使えない施設の方が多いです。
たとえば老人ホームや幼稚園、保育園。

こういった施設は画鋲を使うと足に刺さったて怪我をしてしまうため、シールなどしか使えないんですね。
ただ、セロテープで何でもやるわけにはいかないので掲示板にベタ貼りしてステッカーなどで貼って剥がしている模様です。
要するに安全に画鋲や押しピンのかわりになるものなんです!

昔、私が子供の頃、画鋲を踏んで痛がっている友達がたくさんいましたけど、今となってそんなことになろうものならクレーム受けるんでしょうね・・・。

昔だと本人の不注意で終わった話も、管理者の責任などの問題になって凄く面倒な世の中になっているのかな~と思ったり。
画鋲が悪いわけではないですが、画鋲がどうしても使えない施設の方に人気です。

 

しかも防火認定も取れています!(白のみ)
それ以外ですと、案内掲示板や、看板の下貼りに使っている方もいらっしゃいます。

看板の下に貼って、貼り替え作業を楽にしている業者様もいらっしゃいます。

ただし、この商品は屋内用ですので注意してください。
よくある町内会の掲示板や外気や雨に触れないところのものによく使われます。

こういったアイデアで商品は使われていきます。

はるはるタックですが通常は1200mmサイズですがスリットしたものも売っていますので是非ご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*