光反応インクの面白さを書いていく

システムグラフィが販売するシステムに、光反応インク「マジックプリントシステム」があります。

光反応インクですが、ブラックライトに反応するインク太陽光(UV)に反応するインクがあります。

それぞれ特徴があるのですが、鮮やかに発行するのはブラックライトに対して反応するインクです。

ただしブラックライトに反応する インクはブラックライトが当たっている間だけの発行なので、ポスターにしろ壁紙にしろカラオケボックスなど利用が限られます。

通常照明時   ブラックライト照射時

対してソーラータイプのインクはUVに対して反応するので、太陽光が出ていない間は何もなくても、太陽光(曇りでも可)が出た時からじわじわと見える変わったインクです。

印刷したシートで、左のシートだけ太陽光に当ててから写真を撮りました。

光反応インク

光反応インクの変化

鮮やかさは低いですが、ブラックライトにくらべて屋外ならばどこでもOKという面白いインクです。

ブラックライト用インクは水性用、ソーラータイプインクは溶剤用となっており、現在弊社でもシステムを用意しているのでよろしくお願いします。

 

お問い合わせはシステムグラフィまで

0778-51-8578
メールでのお問い合わせはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*