アイロンプリントシートや昇華転写紙、プリンタ、インクジェットメディアの専門店【電脳ザウルス】-よくある質問

アイロンプリントシートや昇華転写紙、その他溶剤用資材や、オリジナルグッズの無地素材、グッズを作る大型、小型の機械やシステムなどを販売しています【電脳ザウルス】

お気軽にお問い合わせください

TEL0778-51-8578

9:30〜12:00/13:00〜17:00(土日祝日のぞく)

FORMお問い合わせ

24時間受付

お気軽にお問い合わせください

9:00〜18:00(土日祝日のぞく)

よくある質問
ラバーシート購入前の疑問
熱転写ラバーって何ですか?
基本的にポリウレタン製の耐熱のラバーシートです。
溶剤用インクジェットプリンタで印刷をして使用するラバーシートと、
カッティングプロッタでカットして使うラバーシートがあります。
糊面が熱で溶けるタイプとなっており、どちらも熱と圧力で生地につけます。
生地に応じたラバーシートを使うことが必須となります。

主に、Tシャツやパーカー、ユニフォームなど身の回りの衣料品に使われています。
ラバーで何ができますか?
Tシャツやトートバッグなどの生地ものへのデザイン加工可能です。
オリジナルのデザインで付加価値を高め、グッズなどとして販売可能です
プリントラバーの切り売りは可能ですか?
大変申し訳ございません、プリント用ラバーシートの切り売りは現在の所行っておりません。
サンプルがございますので、一度サンプルでテストを行っていただければと思います。
※ロールでのご購入をお願い致します。

単色ラバーシートの切り売りはございますので、こちらをご利用ください。
単色ラバーシート切り売りはこちら
どのようなものがラバー転写に向いていますか?
生地への加工が対象となります。
ラバーに向いている生地は主に綿、ポリエステル、ナイロンなどの撥水加工のものになります。
■綿・ポリ
■ナイロン・撥水加工
どのメーカーも、主にこの2種類でラバーシートがわかれることが多いです。

なお、ラバーによっては、革なども加工可能です。
溶剤用の熱転写のラバーシートは家庭用のプリンタで印刷可能でしょうか?
申し訳ございませんが、家庭用のプリンタではインクが合わないため印刷ができません。
通常家庭用のプリンタは水性染料用または水性顔料用のインクになります。
プリントタイプの熱転写ラバーシート(アイロンシート)は溶剤用インクのプリンタで利用可能となります。

アプリケーションシート(耐熱)って何でしょうか?
アプリケーションシートとは、印刷された溶剤用のラバーを剥離するために使う商材です。
ほぼすべての溶剤用のプリントラバーで必要になります。
カッティングラバーではアプリケーションシートの役割を果たすものが最初からついています。
なお、熱転写で使うアプリケーションシートは耐熱性の商材である必要があります。
耐熱アプリケーションシートはプリント用ラバーを加工する際に必要な商品で、高温でも問題がない商品です
布以外に加工可能でしょうか?
基本的に生地に対して入り込む糊ですので、
生地以外の加工に関して、弊社では十分なテストを行っておりません。
ただ、下記のように加工が可能な場合もありますので是非お試しください。


ラバーシート、アイロンプリントシートの布以外の加工 グリッター2の場合
綿・ポリエステル用と、ナイロン・撥水用のラバーの違いは何でしょうか?
ナイロン・撥水生地は糊が入り込みにくいため、
一般的に糊層が薄いです。
綿ポリエステル用と使い分けてご利用ください

なお、ナイロン・撥水生地で糊がはみ出た場合は下記の方法で対処してみてください。
生地を一度プレスすることで、はみ出た糊を生地で拭き取ることができます。
「よくあるご質問」で解決できなかった場合は気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォームへ
受付時間:24時間
※2営業日以内にご連絡いたします
0778-51-8578
受付時間:9:30〜12:00/13:00〜17:00
営業日:月〜金 休業日:土日祝及び弊社休業日
お問い合わせフォームはこちら

カートの中身0

現在、お買い物かごに商品は入っておりません。